イチゴ狩りを楽しむ | 旅行を充実させるためのポイントについて知る

旅行を充実させるためのポイントについて知る

イチゴ狩りを楽しむ

イチゴ狩りを楽しむための注意点

子供だけでなく、大人も夢中になれるイチゴ狩り。楽しいイチゴ狩りで失敗しないためにも、いくつかの点に注意しましょう。あらかじめ準備していったり、知識として知っているだけでもグンと違いが出てきます。 まずは、予約が必要かどうかチェックしましょう。予約なしで先着順にイチゴ狩りができるところもありますが、飛び入りでは無理な場合もあるため、事前に確認しておきましょう。 また、ハウス内はとても暖かいため、いつもと同じ服装だと暑過ぎるという心配もあります。ハウス内との寒暖差を考慮し、脱ぎ着がしやすい服装で行きましょう。足元は、動きやすく汚れてもいい運動靴が適しています。 トイレが近くにない場合もあるため、イチゴ狩りの前に必ず済ませておくことも大切です。特に小さなお子さんがいる場合には必須です。バックやベビーカーなどが持ち込めない場合もあるので、身につける工夫をしたり抱っこ紐などを準備していきましょう。

お得に美味しくイチゴを味わうために

せっかくのイチゴ狩りなので、最後まで美味しくイチゴを味わいたいものです。それには、甘いイチゴを厳選して採るのが一番です。先端まで赤いもので、日向よりも日影のイチゴの方がおススメです。適度にヒンヤリしていて、より甘さや美味しさが引き立つからです。 持ち込みが可能な場合には、より甘く味わいに変化をもたらす練乳や、塩気のあるポテトチップスやせんべいなどを持っていくと、飽きずにたくさん食べることができます。しかし、食べ過ぎは禁物です。 イチゴ狩りはかがんで行うイメージが強いかもしれませんが、膝の悪い方や車椅子の方でも可能な高設栽培のイチゴ狩りもあるので、かがむのが無理な妊婦さんなども楽しむことができます。